キャッシング申し込み方法のすすめ

キャッシングについてはあまり良いイメージを持たれていない人も多いでしょうが、ものは使いようで、お金がなくて困っているよりもさっと借りてしまって課題を解決していった方があなた自身の為になることも少なくありません。お金を借りても返せばいいだけなのですから、下手に悩むほうがそんなのです。一番利息についてがお金を借りる上でのハードルとなりますが、すぐに返済することができればごくごく少額で済みますので悩む方が損です。キャッシングの良い所としてはもう一点、使い道が限定されていないということも挙げられます。ごく少額の借り入れも可能ですし、申し込み自体も非常に簡単です。ここでキャッシングの申し込みのやり方について説明しておきます。

 

とにかく早いキャッシング希望ならここ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

最近のキャッシング申込みはインターネットが基本

電話での申し込み、来店しての無人契約機の利用がかつては一般的でした。昔から郵送と言う手段もありました。近年主流になりつつあるのがインターネットからの申し込みです。これはどの金融機関でキャッシングを申し込みをする際にも言えるのですが、匿名性やスピードの面から言ってインターネットを使える環境であるならば、インターネット申し込みが一番の選択肢になるといえます。もちろんあなたの置かれた状況に応じて申し込み手段を選択できるように、上記したような様々な申し込み方法が用意されているのですが、それでもインターネット申し込みが一番お勧めです。

 

まず携帯電話やスマートフォンは誰でも持っているものですし、今の時代ほとんどの方が家に帰ればパソコンがあるでしょう。そのどちらからも申し込みが可能ということで外出先から思い立ったらすぐに、という申し込み方法も使えますし、家でじっくりと必要な書類を用意しながらパソコンから申し込むということも可能なわけです。また匿名性という点ではインターネット申し込みにまさるものはありません。まさに自分の家の中から申し込み・融資まですべて終わらせることができるので、一切周囲に使用が悟られることはありません。もちろん家の中にいる家族は別ですが、外からスマートフォンでひっそり申し込んだら、その危険性すら排除できます。審査時間の早さも魅力です。審査結果が出るまでに最速で30分程度、必要書類の提示もスマートフォンのカメラで撮影したものでOKですので、思い立ったらすぐにキャッシングということが現実に可能になっているのです。

カードローン利用の勧め

テレビCMで今や一日に何度も見かけるのが、カードローンのCMです。人気のタレントや俳優が出演していることもあり、銀行のCMのように親近感がわいてきます。

 

結婚式や急な飲み会で出費が必要になったときにはとても便利です。家族や恋人、友人にお金を借りることは抵抗がありますが、誰にも知られずにこっそり借りれるなら抵抗感はありません。また、返せる範囲の金額ならば、一時的にカードローンでお金を借りて、給料日に返せば問題はありません。

 

カードローンを利用したことがない人は、一昔前の消費者金融のようにお金を借りたり、返したりする手続きがとても大変なイメージを持っているのではないでしょうか。

 

今の時代、店頭、インターネット、無人契約機とニーズに合わせて、審査から貸し出しまで受けることができます。また、審査が通れば、ショッピングセンター、コンビニのATMでいつでも借りることも返すこともできます。

 

カードローンやキャッシングの利用者は、全国で約1,200万人います。およそ、10人に1人が利用している計算になります。未成年を引くと割合はさらに増えます。 それだけ多くの人が気軽に利用しているということです。

 

ただし、業者選びは慎重に行ってください。カードローン会社は、銀行系カードローンと消費者金融系カードローンがありますが、消費者金融系の会社の中には、審査はゆるいけど、金利が高く、返済に厳しい会社もあります。漫画やテレビの世界は空想ではなく、現実となってあなたに襲い掛かってくるかもしれません。

 

カードローン会社の審査は、借りる人の信用度を確認するためです。審査では過去の経歴(債務整理や自己破産の経験)や、現在の借入状況、また、収入の有無を確認されます。勤続年数の長さや一定の財産があると信用度は増します。

 

虚偽の申告をしてもすぐにばれます。収入や勤務先や他社からの借入状況を詐称してもカードローン会社では、会社間で信用情報の公開をしていますので、申告内容に誤りがあることも判明します。また、自宅や職場への在籍確認も行われますので、そのような行為が発覚した場合には審査はまず通りません。

 

何かと便利なカードローンですが、ATMから気軽に引き出せることから自分の通帳口座から引き落としが出来ているような錯覚を覚え、つい借り入れが増えてしまうかもしれません。返済能力以上に借り入れをしてしまうと、また他社から借りる自転車操業に陥ってしまいます。

 

自己管理をしっかりして借りすぎには注意しましょう。

楽天銀行カードローンの審査の難易度は?アルバイトでは無理?

 

主要なカードローンは大きく分けて、消費者金融系のカードローンと銀行系カードローンの2種類があります。どちらもそれぞれにメリットがありますが、安心感や金利の低さ、融資限度額の高さから、「できれば銀行カードローンを利用したい」と考える方が多いのが現状。ところが銀行カードローンはそれなりに審査が厳しいということがネックになります。

 

ですが楽天銀行のカードローンは、れっきとした銀行カードローンでありながら、審査が比較的柔軟なことで有名。アルバイトやパートの方はもちろん、専業主婦でも融資を受けることができる点にも注目です。

 

  • カードローンの名称:楽天銀行スーパーローン
  • 最大限度額は? :500万円
  • 最低金利〜最高金利は?:最低金利4.9%〜最高金利14.5%(年利)
  • 返済の方法は?:預金口座からの自動引き落とし、提携ATMやネットバンキング、振込による随時返済も可能
  • 担保や保証人には必要?:どちらも不要

 

銀行カードローンとしては難易度低めではあるものの……

 

 

銀行カードローンの中では審査にチャレンジしやすい楽天銀行カードローン。とはいえ、誰でも審査に通るというほど甘くはありません。以下にカードローンの申し込み条件と審査に通る条件をまとめていますので、申し込み前にひと通り確認してみましょう。

 

楽天銀行スーパーローン


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.9%〜14.5% 500万円 最短即日 なし

 

楽天銀行のカードローン審査に通るための必須条件まとめ

 

  1. 融資可能な年齢である(満20才以上60才以下)
  2. 日本に在住している
  3. 安定した収入がある
  4. 保証会社の審査基準を満たしている

 

この中で問題になるのは、やはりBとCでしょう。Bについては、明確に月々いくら以上という条件が示されているわけではありませんが、以前収入制限として楽天銀行が提示していた「年収300万円(税金差し引き前)」がボーダーラインになるといえそうです。ただし年収が300万円以上あっても、Cの補償会社の審査で引っかかることがあるようなら、審査に通ることは難しいでしょう。例えば、過去に他社のカードローンやクレジットカードで延滞を起こしたことがある、現在他社からの借り入れがある、といったことが重なると、審査通過は厳しいと考えられます。

 

「楽天銀行カードローンに興味はあるけれど、ちょっと自分では審査に通るか判断がつかない」ということなら、簡単な情報入力でおおよその目安をつけることができるおすすめ消費者金融一覧の簡易審査がおすすめです。審査結果通知のメールアドレスは必要ですが、匿名で行えるのでプライバシーも安心です。

楽天銀行とその他のキャッシングを比較!

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日