仮審査制度を導入した簡単で早い審査システム

簡単で早い審査システム

 

楽天銀行カードローンは、銀行系ローンとしては審査基準が低く通りやすいと言われています。
公式ページにも、パートや専業主婦の方の申し込みを歓迎する旨が掲げられています。
また、審査が甘いだけでなく、仮審査制度を導入した簡単で早い審査システムを用いています。
スムーズに審査が進んだ場合即日のうちに結果が分かり、利用者を待たせません。

 

今まで銀行系カードローンは、消費者金融系に比べ審査が遅いといわれてきました。
しかし、これからはその様な常識も変わっていくかもしれません。
もう一つ、楽天銀行のカードローンの申し込みで面白いのが「くらべる君」です。
これは、審査を通過する見込があるかを簡単にシミュレーションするものです。

 

いわば仮仮審査のようなもので、正式な結果が出るわけではありませんが、大体の指針にはなります。
匿名で行えることもあって、気軽ににできるのが良い所です。

 

早い審査を活かすには事前準備が重要

 

楽天銀行カードローンの審査がいくら早いといっても、利用者の状況によっては時間がかかることがあります。
利用者側の書類の不備によって、余計な時間が掛かってしまうことも珍しくありません。
また、あまりに入力情報にミスが多いと遅れるばかりでは済まず、
基準を満たしているにも関わらず、審査自体に落ちてしますことも考えられます。

 

申し込み時は、余裕を持って落ち着いて作業を行いましょう。
2013年1月より申し込み限度額が200万円まで、原則収入証明書の提出は不要となりました。
しかし、原則通りにいかず過去や現在の借入状況によっては、提出を求められる可能性があります。

 

一刻も早い融資が必要な場合には、念の為、これらの書類も用意しておいたほうが良いかもしれません。
最短で即日審査が可能な楽天銀行カードローンですが、双方の協力がないとうまく機能しないこともあります。

 

分からないことは、積極的に電話サポートやメールを通して確認し、準備を万全にしておきましょう。

楽天銀行スーパーローン


実質年率 限度額 スピード 無利息融資
4.9%〜14.5% 500万円 最短即日 なし



>>楽天銀行とその他のキャッシング比較表